スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンBashing

競泳の鈴木選手とか女子のアーチェリーとか
ノーマークの種目でメダル獲得とかこういった
サプライズは大歓迎っす。
しかし、いまのところ日本は銅量産態勢に入っていて
思わず「ミッチェルかよ!」と突っ込みを入れたくなる
カール・ルイス世代。
(わかる人だけわかってください)

そして何とか銀メダルを獲得した体操日本男子
ですがいや~これが色々と酷かった。
お口あんぐりの地元(イギリス)爆盛り採点に
仕方ない面があるとはいえそれを差し引いても
場を弁えない観客の度の過ぎる歓声。
極めつけは簡単に採点を覆すお粗末な審判団。

日本は最初から故障者が出たりイギリスと演技する
順番が被ってペース乱されたりで
gdgdになるのも仕方ないわ、あれは。
まともにやっても中国には及ばなかったとは思うけど
せめて公平な環境でやらせてあげたかった。
問題になった最終の内村の鞍馬のフィニッシュとか
観声の妨害スキルがどう見ても影響してたし。
ああいうリズムが一定でない騒音は本当、キッツい。
自分もQMA の決勝で他コーナーからの奇声でとんでもない
誤答をやらかしたことがあるのでわかるんだw
ましてや繊細な体操競技とあらばその影響たるや。
メダル云々はともかく鉄棒とか一歩、間違えれば
大怪我につながりかねないので五輪に関わらず
観戦マナー向上を喚起させるべきだと強く思った次第。
とにかくオリンピックでメダルを取るのはいかに大変かを
身を持って教えてくれた選手の皆様、お疲れ様でした。
内村は個人総合は頼む!
そして加藤はこれからが本当、楽しみ。

つい長文になりましたが改めて柔道の件といい
今大会の裁定は適当過ぎるんじゃないか。
あと、個人的にはロンドンの色彩感覚もHENに感じる。
柔道の畳の色とかセンス無さすぎ。

スポンサーサイト

テーマ : クイズマジックアカデミー
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

プロフィール

・ログ・

Author:・ログ・
とあるQMAライトヘビー
プレーヤー
まぁ、俗に言う「○人」って
奴ですな。
詳細はカテゴリの
プロフィールからどうぞ
Twitter もやってます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。